◆趣旨

全国各地で深刻化している獣害の課題は、予算事務や各種補助事務作業、猟友会対応、苦情対応などで対策実務を担っている少人数の行政担当者に多大な負荷がかかっていることです。

本研修会では、害獣の基礎知識を理解し、効果的な事業計画と予算組みをすることで、住民の自発的対策意欲を向上し、円滑かつ効果的に被害減少を実現させる技術を学びます。


◆対象

鳥獣被害対策に携わる自治体担当者、農業団体担当者など


◆受講のポイント

・自治体とともに獣害対策を進めている支援組織が、現場経験から得られたノウハウを伝授
・全国で同様に取り組む行政担当者と繋がれるネットワークの構築


◆日程・会場

日  程:2019/1/12(土)〜13(日)
会  場:中小企業会館(9階講堂)
住  所:東京都中央区銀座2-10-18
最寄り駅:東京メトロ有楽町線【銀座一丁目駅】11出口徒歩1分
     東京メトロ銀座線【銀座駅】A13出口徒歩7分


◆研修スケジュール

1/12(土)
時間 講義内容
9:30〜10:00 受付
10:00〜10:30 趣旨説明
10:45〜12:00 獣害対策の基礎と行政,民間の役割
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:30 集落の特性にあった行政サービス
14:45〜16:30 自発的対策意欲向上の秘策
19:30〜21:30 懇親会(希望者のみ)

1/13(日)
時間 講義内容
9:30〜11:30 効果的予算要求ワークショップ
12:00 (一旦)解散
12:00〜14:00 各団体のよろず「商」談会
14:00 終了

お申込み方法

12月14日(金)までに
けもの塾 自治体担当者編 こちらから申込みをお願いいたします。
参加費:20,000円 定員:50名
※宿泊費、食費、懇親会費は含みません。
※宿泊先は各自ご手配ください。
※鳥獣被害防止総合対策交付金事業の補助対象科目「研修」でお申し込みいただけます。